発毛効果が期待できる育毛剤を使っても薄毛の症状に改善する兆候がみられないときには、何か理由が存在します。
育毛剤の効果を得るためには、育毛剤の効果を活かす生還習慣が必要になります。
チャップアップの発毛効果は頭皮の毛細血管の血液の流れを改善させる効果ということになるのですが、最大限にその効果を引き出すための生活習慣の見直しは、積極的に取り組むことが必要になります。

 

公式サイト

 

チャップアップの効果を高める生活習慣

チャップアップは、発毛効果の内容を充分に理解していない状態で、ただ漫然と使っていても、効果を得ることは困難な可能性があります。
身体から髪の毛を育てていくような生活習慣で毎日を過ごしていれば、チャップアップは効果を充分に発揮しやすくなるということができます。
髪の毛を実際に発毛させるのには血液の流れを良くする生活をしなくては困難になってしまいます。
半年の間、チャップアップを使う続けても、全然発毛の効果が実感できない場合は、現時点で身体全体の血液の流れが改善されるような生活習慣になっていないことを意味しています。

たばこはできるだけ控える

 

たばこは、身体だけではなく、髪の毛に悪い影響を与えてしまいます。
たばこを吸っていても髪の毛が多い方もいるため、たばこを吸っていると必ず髪の毛が薄くなるということではないのですが、たばこに含まれているニコチンが身体全体の血管を縮めてしまい、血液の流れを悪くしてしまいます。
その働きによって頭皮にある毛細血管の血液の流れも悪くなってしまいます。

 

たばこが髪の毛に与える影響

髪の毛には、いつも身体から栄養素が届けられて、その栄養素を使って髪の毛の細胞が分裂し増殖することによって育っていきます。
その栄養素を届けてくれる頭皮の毛細血液の流れがたばこを吸うと悪くなってしまうため、髪の毛が抜けやすくなってしまいます。
そのために禁煙をすると身体全体の血液の流れが良くなり、髪の毛に必要となる栄養素が届けられるようになります。
またたばこは、男性ホルモンの分泌量を増やす効果もあることが分かっています。
できることならば、禁煙をした方がチャップアップの効果を実感しやすいのですが、難しければ、せめてたばこの本数を減らす必要があります。

 

生活改善が必要!

公式サイト

 

このように、たばこにはチャップアップの発毛効果を薄れさせてしまう働きがあるので、髪の毛以外の身体のためにも、できるだけ控える生活習慣に改善していく必要があります。

 

チャップアップとタバコの関係

チャップアップには様々な天然由来の植物成分が配合されています。この植物成分とタバコのニコチンの作用で薄毛解消を妨害してしまうということはないようです。さらにタバコのせいでチャップアップの効果がすべてなくなってしまうということも言われていません。ですから喫煙をしている方も安心してチャップアップを使うことができます。ですがタバコと薄毛がまったく無関係かというとそうでもないようです。

 

たばこと薄毛の関係

たばこが体に悪いということは昔から言われていることで誰もが知っていますが、薄毛とどんな関係にあるのでしょう。まずニコチンは血行不良の原因となります。ニコチンが体内に入ると血管はギュッと縮まって血液が通りにくくなります。タバコを吸っている人の肌色が悪く見えてしまうのもこのためです。血の循環が悪いため皮膚に必要な熱と栄養が行き渡らないのです。影響しているのは肌の色だけでなく、見えない頭皮も同じです。頭皮にも当然血が行き届きにくくなるので、毛母細胞の活動は鈍くなり、だんだんと髪の毛が細くなり抜け落ちてしまうのです。さらにニコチンはビタミンを破壊します。ビタミンを破壊するとどうなるのでしょう。口から摂ったビタミンCやEなどの血行を促すビタミンを壊してしまうので、毛髪に不可欠な栄養素や酸素が頭皮に行き届かず毛が育たななくなります。いくら良い食事に気を付けていてもそれが体内に吸収される前に壊してしまってはなんの意味もなくなってしまいますね。さらに多くの喫煙者が気が付いていない点ですが、タバコを吸うとストレスを生む原因になります。吸っている時だけストレスが解消されたように思えますが実をストレスにさらされる機会がとても増えるのです。周りの喫煙者が非喫煙者に比べて、イライラしやすい怒りっぽいという様子を見たことがある人もいるかもしれません。ストレスは抜け毛の原因になります。なるべく健康な自分の髪の毛を失いたくはないですから、タバコによって引き起こされるストレスを減らすことは毛髪にとって大切です。

 

まとめ

チャップアップの効果がタバコによって妨害されてしまうということはないですが、タバコにはさまざまな害があります。血行不良によって頭皮にも悪い影響を与え健康な毛髪を失いかねません。育毛ケアを始めることをきっかけに禁煙をしてみるのはいかがですか?たばこ代が浮けば育毛ケアにもっと費用を当てることもできます。